2012年01月18日

オリエントエクスプレス【本】鉄道ジャーナル'89 2月号 NO.268

KATO鉄道模型オリエントエクスプレス’88再販売に勝手に便乗企画!?

本日もオリエント急行に絡む書籍のご案内です。(^_^)/

鉄道ジャーナル1989年 2月号 NO.268
DSC04513.JPG

オリエントエクスプレス’88のついて、とても興味深い2つの大きな記事が掲載されています。
それぞれ数ページずつに渡り、ご本人の記述の文面です。

<特別企画>
■オリエントエクスプレス 日本列島を快走!
カラー写真が複数ページに渡り、掲載されています。

そして、目玉は次の2つ!!!

■オリエント急行の国内運転実現まで
山之内 秀一郎 (当時:JR東日本 副社長)

沼田氏が山之内氏との出会いがなければ、実現しなかったであろう、よき相談相手であり、パートナー的な存在となった方です。

記事は、本人の感想で、沼田氏が相談にきた状況、当時の国鉄民営化と並行して、相談/企画を進行していったことがNIOEの来日にいたるまで書かれています。

山之内氏の記事は他の雑誌などでもありますが、この内容はこの雑誌でしか目にできていません。
残念ながら、山之内氏は2008年にお亡くなりになられています。
お悔みを申し上げます。


■”夢の企画”の舞台裏で
沼田 篤良(当時:フジテレビ ゼネラルプロデューサー)

オリエント急行との出会いから、来日に至るまでの裏側の話を詳細に綴っています。

他の書籍などでは明かされていない、内容が含まれています。
(沼田氏の書籍である、『これがオリエント急行だ』にも未記載の内容が記述されています)

例えば、おそらくではありますが、当初からNIOEと交渉していれば、技術的問題にぶつかり、企画段階でとん挫していた可能性も伺えます。

VSOE社の技術担当との雑談や打合せの中で、実現可能性を構想から計画レベルへ高めることができたと思われる記述がなされています。


▼鉄道模型ブログ ランキング▼
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道ブログランキングへ参加しています。是非ご一票を♪
▼バナーをクリックして下さい▼


posted by きのこ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | オリエントエクスプレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。