2011年12月24日

近鉄電車のNゲージレイアウト!?(ガタンゴトン大阪/鶴橋駅)

レンタルレイアウトでも、鉄道カフェでもないのですが(笑)

面白いNゲージのレイアウトを見たので、ご紹介!

場所は、JR西日本 大阪環状線と近鉄 大阪線/奈良線 が交差して乗換駅になっている鶴橋駅の駅構内です。

環状線 内回りの改札から近鉄 改札へ入ると、目の前にある『Gatan-Goton(ガタンゴトン)』というお店です。(隣は1,000円カットのQBハウスがあります)

この『ガタンゴトン』は近鉄のグループ会社”近鉄リテールサービス”の直営店です。
何屋さんかというと、鉄道模型店&鉄道グッズショップです!

鉄道会社(の関連会社)で、鉄道模型店を営業/運営しているのは、珍しいと思います。
(というか、関西では初では!?)

さあ、前フリはこの位にして、このお店で見たのはコレ↓
DSC04277.JPG
鉄道模型レイアウト(Nゲージ)が店内の中央にドンと構えています。

近鉄のビルが!建っています。
(本社ビルか?近鉄百貨店?)

そして、このレイアウトの中は、近鉄沿線でみられるシーンがいくつか存在しています。
是非、ご自身で探してみてください♪

そして、近鉄電車ばかり(笑)
DSC04276.JPG
中央を貫く環状線の103系は、別として、レイアウトを走行できる列車は、すべて近鉄車両でしたwww

先代のビスタカー、シリーズ21、初代エースなど

また、JRと交差している駅は鶴橋駅をモチーフにしています。

ちなみに1枚目の写真の近鉄ビルは、大阪上本町駅をモチーフとしているそうで。
中々、ユニークなレイアウト構成です。

100円で5分、走行させることができます。
しかも運転台は、本物の電車のハンドルを使用した2ハンドルで、運転できます。

Nゲージも販売しています。

が、残念なのが、定価販売です。。。
今時、一般店でも、最低20%オフの時代に定価販売では、タブン、売れてないのやろうね・・・と思います。

せっかく、鉄道会社直営なので、ここでしか購入できないNゲージだと定価でもいいと思うのですが。

TOMIXやマイクロエースのNゲージに、独自に手を加えて、ディーティールアップした近鉄車両を販売するとか、お召編成の独自車両セットとか、

既製品をそのまま売るなら、他店を圧倒する 30%オフ販売まで思い切るとか

駅コンコースから見える窓際には、プラレールのレイアウトを設置して、子供を呼び寄せて、プラレールをもっと売り込むとか。

ココではならではのアイデアが無いと、難しいように感じました。

あ〜考えると、こうしたらいいのにというアイデアがメッチャ出てくるwww

ちなみプレレールも定価販売なので、なんと”プラレールアドバンス”も在庫がありました!
(良いのか、悪いのか・・・(笑))


▼鉄道模型ブログ ランキング▼
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

鉄道ブログランキングへ参加しています。是非ご一票を♪
▼バナーをクリックして下さい▼
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242192599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。