2010年11月11日

新幹線500系のぞみ の紹介

年明け位に購入した大好きな列車の紹介です。(^_^)

JR 500系東海道・山陽新幹線(のぞみ)TOMIX
92306 基本セット 3両
92307 増結セットA 4両
92308 増結セットB 4両
8836 527-700形 (増結用)M 1両
DSC00813.JPG

計:12両編成

本当は、次の単品を4両追加すると、16両のフル編成になります。
8835 JR 526(528)形 (増結用)

最近では、新たな記念限定セットが出ています。
92968 JR 500系東海道・山陽新幹線「さよならのぞみ」セット

違いは沢山あるそうですが、気にせずに自分の編成を楽しみます。

うちのレイアウト(製作中。。。のハズ。進展がないですが)では、新幹線のような大型車両ですと、12両がちょうどです。

なんとかホーム(としている)線路に収まります。

▼FALLERのステーションカールスバーグと500系
DSC00814.JPG
DSC00815.JPG

▼マイクロエースの室内灯を点灯
DSC00816.JPG

▼逆側ののぞみの先頭車をのぞむ
DSC00817.JPG

▼夜間風の500系
DSC00818.JPG

この500系新幹線も2Mですので、うちの急な坂もすいすい登ります。
また、トミックスの説明書には、カーブはR280以上となっていますが、スロー運転であれば、R243もなんとか通過可能でした。

この型が、のぞみからなくなったのは非常に残念でした。
これほどカッコいい列車は日本にはないと思うほどで(/_;)

おわり


posted by きのこ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新幹線&高速列車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。